分譲マンション管理の求人

総合保険代理店求人TOP >> 物件別の不動産管理業の求人 >> 分譲マンション管理の求人

分譲マンション管理の求人

転職に際し、新たにチャレンジする職種の中途採用に関する色々な情報知識は、知り過ぎていたとしても決して無駄になる事はありません。過剰な先入観を抱く事無く、未知の分野に対して備えておく下準備もまた、大切な再就職活動の1つなのです。

常時募集傾向が顕著な職種

四季を通じてコンスタントに中途採用募集告知を目にする、分譲マンション管理関係の求人を「定着率に問題があるのでは?」などと就業にリスクを懸念する方も見られますが、視点を変えて皆さんが日々何気無く目にされている新築マンション建設現場の風景を思い浮かべていただければ、それだけ新たな管理担当者が必要とされている事をご理解いただけるかと思います。経年劣化に伴う古い集合住宅の建て替えや新たな中大規模マンションの建設は、今後も増加傾向が継続する事は間違い無く、各管理会社共通の課題は「優秀な人材の確保」に他なりません。 ちなみに中途採用求人の職種に関しても、一昔前の表現を用いれば「背広組」と言われるフロント業務担当者、管理物件の設備点検や処置を担う技術者、更には各物件に常駐あるいは通勤の管理清掃員、そして事務職と、ほぼ全ての職種の募集告知が掲出配信されています。特に大企業の冠が頭に付く企業の募集に関しては、毎回大勢の希望者が殺到する傾向が続いており、募集件数も多い代わりにそれなりに狭き門である現状も踏まえた上で、ご自身が実際に応募される事をお薦めしておきます。

比較的広い応募資格設定

分譲マンション管理関連の中途採用に際しての応募資格設定ですが、いわゆるフロント職に関しては「大卒」「要運転免許証」が最低条件となっているのが一般的です。これはフロント職の大半がいわゆる新卒組で形成される社内形態に準じた人員構成と、複数の物件を営業車で飛び回る仕事内容が主たる理由だと推察されます。同時に多くの応募者が殺到するのが常である点から、応募資格を第一ハードルとする企業側の人材絞り込みの意図も垣間見えています。 対して技術者や現地管理員に関しては、高卒以上の応募資格設定が一般的であり、いわゆる定年後である60歳以上の人材にも門戸を開く企業も珍しくありません。ちなみに事務職に際しては他の職種と比較して募集件数は少な目ですが、単発でネット上のみならず、無料配布求人誌や新聞の折り込み求人にも掲出される事があり、常に幅広く情報を収集する事で情報を捉える事が出来るでしょう。新聞本紙紙面内の今日は僅かな求人欄にも掲出される事もあり、特に一定規模以上の企業はこの手法で人材を募る傾向が見られます。

中高年者歓迎傾向の現地担当者

分譲マンション入居者からすれば、マイホームは一生の大きな買い物であり、当然「自分達は管理会社の情得意様だ」という潜在的な意識が確かに存在しています。色々な個性をお持ちの入居者が構成する管理組合をコントロールし、時に想定外のアクシデントや理不尽とも思えるクレームに円滑に対処する為には、それなりの社会人生経験が不可欠である点から、他業種では応募資格範疇外の中高年齢にも応募資格が与えられているのもまた、この業種ならではの大きな特徴です。 何も同業種での職歴ばかりが重宝される訳では無く、採用する企業側は「対人力」「コミュニケーション能力」「トラブル対応能力」といった部分を新たな人材に期待しています。顧客である居住者各位や出入り業者の担当者の心を一旦掴んでしまえば、非常に「やりやすい」仕事であり、そうした方面に自信をお持ちであれば、先ずは応募してみる価値は十分に存在していると名言出来る職種です。

不動産管理業の転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細




TOP

不動産管理業の転職の基礎

物件別の不動産管理業の仕事内容

物件別の不動産管理業の採用職種

物件別の不動産管理業の求人

年齢別の不動産管理業の転職例

不動産管理業に関するコラム

条件別の不動産管理業の求人


Copyright (C) 2015-2018 不動産管理求人ナビ【※不動産管理業界で活躍しよう!】 All Rights Reserved.